チェアインバスを導入します。

今回の導入で4つのタイプから入浴ができるようになります。


ガリラヤ荘ではこれまで、各ユニットに個浴を設置し、個浴での入浴が難しい方に対しては特浴(オンラインバス)を利用していただいておりました。


今回、新たにチェアインバスの導入を無事完了することができました。

これにより、4種類の浴槽にて、利用者の状態・状況に合わせた入浴をより充実させることができるようになります。


利用者の皆さま一人ひとりの状態・状況に合わせて、安楽で清潔に配慮した入浴ケアを行えるよう、また心も体も気持ちよく過ごせられるよう支援させていただきます。


個浴(木製)全ユニット設置

特浴(オンラインバス)特浴室設置

個浴(機械)一部ユニット設置

これまでの浴槽は写真のとおりです。

ユニット内には木製の個浴を設置しています。

木製の個浴で様々な理由により入浴が難しい場合は機械タイプの個浴を利用していただきます。


個浴入浴が身体的に重度な方や、病状等により負担が強い場合はオンラインバスを利用していただきます。


今回のチェアインバスの設置において、個浴と特浴の中間的な役割としての入浴を考えております。さらに安全に安楽な入浴ケアをさせていただきます。


運用に向け、勉強中です。


チェアインバスの運用に向け、現在、全スタッフへの勉強会を行っています。各自業務終了後や休日を使って参加中です。


設備も大切ですが、このスタッフ達が支えているからこそ、いいケアができるのだと、改めて感じております。


ケアスタッフのみなさん。

お疲れ様です。