2019 実践事例発表会【ガリラヤ荘】


今年の実践事例発表会の様子をお知らせします。


実践事例発表会というのは、各部署、各ユニットで対象者様や対象事例を決めます。

そして、課題やその方の思いに対して、どのような方法・対策で解決していくか検討し、実施した結果を発表する場です。


特養、各ユニット・医務室・居宅介護支援事業所・デイサービス

今回はガリラヤ久米、デイサービスも参加しました。

資料作成を忙しい業務の中で取り組み、発表しました。

(みなさんお疲れ様です。( ;∀;) )


大勢の職員が参加しました。

今年で4回目の発表会なりました。

年々、内容が充実し、レベルアップしている事を聞き手の職員も感じとり、聞き入っていました。


審査は4名で行いました。

発表する方も審査する方も真剣に取り組まれていました。



各グループの発表の後に審査員から講評がありました。

 

事例に対しての対応、入居者様、利用者様、家族様への考え・思いをくみ取った、職員の実践について労いの言葉も頂きました。


各部署の皆さんの温かい気持ち、熱い思いも持ちながら入居者様・利用者様・家族様に関わっている事がわかりました。

改めて勉強になる事例、感動する事例もありました。

 

「自分を愛するように、あなたの隣人を愛せよ」

この、ガリラヤ荘の理念を各職員が持ち続け、ガリラヤ荘らしく誠実に皆様に寄り添い、

ガリラヤ荘はこれからも、入居者様・利用者様・家族様の笑顔や暮らしの楽しみ、安らぎにつながる支援を提供していきたいと思います。