ユニット便りVol.33【ガリラヤ荘】

2019年 ねたきりになら連


さあ、毎年恒例のねたきりになら連がやってきました(^^)/

今年もガリラヤ荘へお誘いを頂きました(*'ω'*)

いつも、ありがとうございます。

 

それでは、入居者様、職員が練り歩いた様子をご紹介していきます❢❢

「ねたきり♬なられん♪ なられん♬ ヤーーーー‼!!!!!」


今年も番町小学校を待機場所としてご用意して頂きました。

毎年ありがとうございます('◇')ゞ

 

初めての方も、何度か参加された方もカメラを向けたら、皆笑顔♫♫

「楽しみなわい♫」

「ようけ、人が集まっとるね~🌟」

職員も参加したのですが、今年は施設長も一緒に連に入りました。

 

そうなんです・・施設長が一番燃えているのです(🔥-🔥)!!!(黒いTシャツの女性)

暑さはありましたが、丁度夕暮れで上天気で、良かったです(^_-)-☆


大街道を練り歩く前に、小学校で本番前の練習でございます!!

 

さあ準備は万端!!

さあ行くぞ。('ω')ノ



利用者様と、一緒に踊る職員が、ハイ♫チーズ(^^♪

スタート前でも緊張せず皆笑顔(^^)

笑顔で参加出来て、笑顔で踊れる🎶これが「ねたきりになら連」


別連の職員も笑顔で待機中(*^^*)

さあ、楽しむ準備は万端ですね☆彡★☆彡

 

ガリラヤ久米の介護付有料老人ホームの入居者様は歩いて参加されます。

車椅子も準備されていましたが、普段の本人さんの生活や職員の環境づくりは、もちろんのことだと思いますが、祭りの高揚感がこうさせるのですね(^^)/

「ねたきりになら連」の理念に

 

ジャストミーーーート⚾⚾⚾


今年も台湾の嘉南薬理大学の実習生さんが、ガリラヤ荘に来てくれています♬(別ブログにて実習生のご報告詳細致します💦)

 

ナイス、スマイル(*'▽')


・・・本番 開始!!

まずは大街道を、太鼓の音色と掛け声、踊りと共に練り歩きました。

連の長さが例年に増して、長くなっており大迫力の連だなと感じました( ゚Д゚)

 

太鼓の音が「ドーン❢❢」とお腹に響く感じが「祭りだな~」と感じました。

 

利用者様・職員・ご家族も笑顔があふれています。

『和製笑顔太鼓』


大街道の後は、千舟町通りにて踊ります。

立って参加の方も、職員付き添いの元、最後まで練り歩き、車椅子の方達も最後まで踊られていました❢❢

そして職員・ご家族の方も元気いっぱいでした('◇')ゞ

 

皆様最後まで、お疲れ様でした❢❢❢❢❢


そろい踏み。。。

ガリラヤ荘・ガリラヤ久米。

皆様、そろい踏みショットで、今年の「ねたきりになら連」参加のご報告を終了し致します。('◇')ゞ

来年もお楽しみに・・・(🌟ー🌟)


最後に。

入居者様、職員ともに楽しませて頂き、関係者の皆様ありがとうございました。

 

 

これからも、入居者様の笑顔や暮らしの楽しみにつながる支援を提供していきたいと思います。